マリー・アントワネット 王妃のサラダで心も体も美しく!




ブルー・ブルーエや銀食器がテーブルに並び、

中央にはローズやチューリップ、ラナンキュラスなどの華やかな花束が飾られ、

ガラスの燭台には光がさし、きらきらと輝く「like a Antoinette」のテーブル。


そんなまるでプリンセスの世界にいるような気分にさせてくれるテーブルには、

マリー・アントワネットが愛したお料理が並びました!



ブロッコリーのフラン/カニとクリームのミニパイ



アミューズは春のミニパイ(カニとクリームをのせて)

そして、ブロッコリーのフラン。



ベルサイユの菜園風ポタージュ



ポタージュは蕪や白菜など名前の通り、お野菜がふんだんに使われ

プリンセスにぴったりの優しい口あたり♪



王妃のサラダ



”食べられるお花” エディブルフラワーの華やかなサラダ。

ビタミンを多く含む食材で心も体も美しく!





マリー・アントワネットはブリオッシュなど

バターたっぷりのパンやお菓子が大好きだったそう。


yumi先生、このブリオッシュめちゃくちゃ美味しかったです~♪♪



王様のポワレ~2色のソース~



鯛、菜の花、えんどう豆、そら豆。

春のメインディッシュは、皮目がぱりぱり、身はふっくらの鯛が絶品でした~♪






ミニャルディーズのマカロン。

ひとつまみの優雅で可愛いお菓子♡





デセールはいちごのタルト。


中からフランボワーズ、クリームにはホワイトチョコ、

と目にも美しく、食べて美味しい多彩なスイーツの演芸!


最後まで『目福口福』♪





いかがでしたか?

現代版のマリー・アントワネット

王妃のスタイル



シンプルで豊かな暮らしに、

「感性を磨く」華やかなテーブルコーディネートの世界。

おすすめです♪





Studio DOLCE(テーブルコーディネート)

Yummy's Kitchen(フードコーディネート)

http://ameblo.jp/oisiipanettone/

0コメント

  • 1000 / 1000