シンプルな暮らしを彩るアイテム sghr 新作発表会2017へ行ってきました。

meteorーメテオー



シンプルでミニマルな暮らしに彩りを与えてくれるアイテム

 "sghr" のハンドメイドガラス。

先日、2017年の新作発表会へ行ってきました。


菅原硝子との出会いのきっかけは先日記事でもご紹介した

「テーブルコーディネート」


初めて見た時、光の存在を気付かせてくれる素敵な硝子だな〜と思いました。


伝統を継承しつつ、

現代のスタイルに合わせたデザインが素敵で

少しづつコレクションして楽しんでいます。






全国に直営店の展開があり、

様々なインテリアセレクトショップや一流レストランで使用されています。


私のお気に入りは、家庭料理が "sghr" のお皿に盛り付けると

レストランのように美しく仕上がるところ!


製品自体が美しく、

ガラスですがどこか温かみのあるデザインもお気に入りのポイント。






また、ガラスといえば急激な温度変化で熱割れを起こしてしまうので、

温かい飲み物に使うことができませんが、

この "sghr" のガラスは日常生活で使う範囲であれば温かいものも大丈夫。


HPには耐熱ではありませんと記載されていますが、

スタッフの方に確認したらお料理や飲み物を普通にのせる分には問題ないそうです。

実際私も10年近く使用していますが、問題なく使えています^^




キラキラと輝くガラスに、

丁寧に盛り付けられたお料理は、

2倍美味しく感じますよ!





wagashi asobi / ドライフルーツの羊羹




スガハラガラス の新作発表会といえば、

発表会の時期限定で開かれるカフェも楽しみの一つ♪


毎年、新作コレクションのガラスウェアで

厳選されたスイーツとドリンクをいただきます。


お抹茶のグリーンがブラックのガラスに映えてす・て・ち♡



この日は職人の松浦さんにお会いするのも目的の一つだったのですが、

なんとこの日だけ!いらっしゃらず(泣)、お会いすることができませんでした。


代表取締役の菅原さんがお話を聞かせてくれたのですが、

松浦さんといえば先日、伝統工芸士に認定されたそうです。

松浦さんこの度はおめでとうございます!

いつかそんな素晴らしい職人さんにお会いすることができたらいいな〜。



シンプルな暮らしを

センスよく彩ってくれる

"sghr" のガラスウェアおすすめです!







sghr

http://www.sugahara.com/

菅原工芸硝子株式会社

〒283-0112 

千葉県山武郡九十九里町藤下797

TEL:0475-76-3551

0コメント

  • 1000 / 1000