シンプルな暮らし 身軽になったから気軽に旅をしよう!日本最南端の水族館 沖縄 美ら海水族館



沖縄旅行といえば、

外せないのが「美ら海水族館


日本最南端の水族館を訪問すべく、今回の旅の計画に取り入れました。



駐車場から水族館までは少々歩くのですが、

眼下に広がる青い海景色を眺めつつ、

心地よい潮風をあびながら入口まで進むという、

これぞまさにリゾートの水族館でした。



海洋博公園内にある「美ら海水族館」へ行かれる際は

ぜひ、周辺のエメラルドビーチウミガメ館なども一緒に楽しまれることをおすすめします♪







さて、コンドミニアムから水族館までは車で約1時間半の距離。

美ら海水族館」は週末ともなると観光客で混雑すると聞いていたので、

OPENと同時に入館すべく、朝早くにコンドを出発しました。


朝一番に出発した理由は実はもう一つあって、

沖縄といえばの”ドライブイン”へ立ち寄ること。


アメリカの文化に大きく影響を受ける沖縄ですが、

”ドライブイン”もその一つ。

沖縄第一号の「SEA SIDE DRIVE- IN」で朝食をとることに。



Seaside Sandwich(¥480)



具だくさんのサンドウィッチと

コーヒーをゲットして

レンタカーで海沿いを北上したらあっという間に水族館に到着しました!


沖縄は皆さん運転ものんびりでとても運転しやすいです。







肝心の水族館の感想は。。。

う~ん、京都水族館NIFRELと比べると「古い」

建物や水槽の魅せ方も開館当初から変わってないのかな?


また、海外からの観光客が多くて、特にレディーファーストには無縁の国の方々ばかりで

まぁ、押されるわ、写真に割り込んでくるわで

ちょっとしんどくなってあっという間に水族館を後にしたのでした。笑







水族館を出た後は、

海洋博公園(Ocean Expo Park) を散策♪


沖縄といば、白い砂浜と透き通った海!

3月ですが暖かくとても心地よい気候でした。





貝殻を集めたり、

ちょっと海に手を入れてみたり、

ただただのんびり。


しばらくすると、あっという間に中国からの団体様が押し寄せてきたので

水族館の二の舞になるのを防ぐべく、綺麗な海に後ろ髪をひかれつつも退散!


もう少し海に居たかったなぁ。



沖縄そば



お昼は公園内のカフェで沖縄そばを。

プラスチック容器でしたが、テラス席であの美しい海を眺めながら食べると

不思議と美味しく感じました。





午後からは南下して、「NAGO PINEAPPLE PARK OKINAWA」へ。


パイナップル号に乗って一度パイナップルパークを散策してみたかったのです!






トックリヤシの並木に囲まれた広大なパイナップル畑には、

サンゴパイン・姫パイン・クリームパインなど100種類を超えるパイナップルがあり

それはそれは美しい風景が広がっていました。


こちらでは沢山のパイナップル製品の試食や

お土産もいただいて、、、

とにかく沖縄はどこへ行ってもサービス旺盛で、安く遊ぶことができました!





帰りは  Pineapple Soft Serve を食べながらコンドへ向かってまた南下です!


この後、娘が手作りがしたい!と言い出し、

自分で色々と調べて、

貝殻を使った手作りアクセサリー体験ができるお店へ急遽寄ることに。


朝早くから行動しているので、

急な思い付きにも対応できるタイムスケジュールでした!





とってもかわいい雰囲気のお店。


あぁ~貝殻いっぱいお家にあるのにな~

お家で手作りいっぱいできるのにな~

と心の中で呟きつつも、

子供にもちゃんと付き合わなくちゃいけませんね!






あぁ~お花もいっぱいお家にあるのよ~

グルーガンもボンドも一通り揃っているわよ~

と、思いつつ、横でずっと静かに眺める母親。(わたし)


貝殻のフォトフレームとネックレスを作り、

この旅一番の笑顔を見せる娘。




恥ずかしながらこの時初めて、娘の好きなこと、やりたいことに気付く私。

今思えば、美ら海水族館には絶対に連れて行かなくっちゃ!と思っていたのは

勝手な親心だったのかもしれません。。。


それよりももっと海やプールで遊ぶ時間を作ってあげればよかったのかもしれない。


ともあれ、娘のやりたかったハンドメイドも

この旅で体験させてあげることができて良い思い出になりました!



どんなものよりも、

自らがやりたいと思い、

経験した事が一番記憶に残るもの。





もう少し暖かい気候だったら、

海でフライボードがやりたかったそうな。


できるだけ、母の年齢が若いうちにしておくれ。



沖縄は車があれば島中を自由に周ることができました。

県民性なのか皆さんとてもおだやかな運転マナーだったので、

初心者の方も安心してドライブできると思います。


ぜひ、沖縄ではレンタカーを借りて、海に囲まれた景色を楽しんでみてください♪





美ら海水族館

Okinawa Churaumi Aquarium



ナゴパイナップルパーク

NAGO PINEAPPLE PARK OKINAWA

0コメント

  • 1000 / 1000