インテリアになる 子供のおもちゃ MoMA お絵かきマグネットタブレット



シンプルで物を持ちすぎない暮らし。


好きなものに囲まれた暮らしに憧れて、

今ではインテリアは一つ一つ吟味して買うようになりました。


一目惚れで物を買うと、

のちのちそれがお家の中をゴチャつかせる原因の一つになります。


お家をすっきりさせる方法の一つとして

ワタクシのおすすめは「インテリアになる子供のおもちゃ選び」



子供を持つと不思議なことにあっという間に、

家中がカラフルでキャラクターがいっぱいの空間になります。






これは、娘が3歳の頃 MoMA Store で購入した

お絵かきマグネットタブレット


先端に磁気がついた白いタッチペンで

文字や絵を描くと金属のボールが浮き上がってきて見えます。


簡単なギミックですが、クリエイティブな落書きパッド!



迷路を作って遊んでいます。



ちょうど娘が3歳の頃といえば、

我が家には LEGO やアンパンマンなどのおもちゃが幾つもありました。


それら全てを手放してしまいましたが、

このマグネットタブレットは、

今でも気に入っていてよく遊んでいる姿を目にします。


お気に入りを長く愛用してくれるのは嬉しいな。







物が豊富にある時代だから

何を選び、何とともに暮らすのか。


理想の暮らしに必要なモノだけを

選べるようになるとイイですね♪





MoMA 

お絵かきマグネット タブレット

0コメント

  • 1000 / 1000